アイス『MOW』にスマホをかざしてはいけないたった1つの理由

数あるカップアイスの中で絶大な人気を誇る商品のひとつに森永乳業の『MOW(モウ)』がある。ミルキーかつ濃厚な味わいがクセになるだけに、お気に入りという方も多いことだろう。しかし、いくらウマいからといって絶対にスマホを『MOW』にかざしてはいけない

スマホカメラを向けるなんて普通にやるでしょ? そう思うかもしれないが、絶対にやめておいた方がいい。なぜダメなのか、筆者の体験をもとに理由を説明しよう。

・『MOW』にスマホをかざしたら……

それはいつものように『MOW』を購入した時のこと。自宅に戻り、お楽しみの『MOW』を堪能しようと手に取ったら、見慣れぬ文字が目に飛び込んできた。

ん、んんん?

なんだこれは!?

パッケージの側面に「AR高橋店長とMOWタイム」「スマホをかざすと高橋一生店長が話しかけてくる!?」と書いてある。一体どういうこと? うむむむ、気になってしょうがない。てことで実際に確かめてみたところ、ヤバいことになってしまったのだ。

・シュールな高橋一生が出てくる

というのも、スマホでパッケージのQRコードを読み込み、特設ページへ移動して導かれるままにアプリをダウンロード。説明通りに『MOW』のパッケージが画面に映るよう、スマホカメラをかざすと……

えっ、えぇぇぇえええええーーーー!?

ちょっ!

突然、高橋一生の顔が現れて……

話しはじめた!!

どうやら高橋一生が “スーパーの店長” という設定らしく、『MOW』のオススメの食べ方を語り始めたり、おかしな歌をうたい出すのだ。なんなんだ、見れば見るほどジワジワくるし、ヤベえ……ヤベえよコレ……。地味に面白いし。

おっと、いけない! 高橋店長のシュールさにハマってしまい延々と見続けてしまいそうだ。このままではアイスが、アイスが溶けるぅぅぅうううううーーーーー!!

ふぅ、危なかった……。アプリに夢中になりすぎると知らないうちにアイスが溶けてしまうかもしれないから、注意しながら試してみたほうがいいぞ。まぁ、溶けた『MOW』もクリーミーでウマいけどな。

なお、特設サイトの情報によれば、時間・曜日・フレーバーによって高橋店長のリアクションが変わるらしい。展開される動画も20種類以上もあるとのことなので、何度やっても楽しめそうだ。

参考リンク:森永乳業「高橋店長とMOWタイム」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24