【100均検証】つきたてに近いおもちが電子レンジですぐできる「もちレンジ」を使ってみたところ…

冬といえば「おもち」である。とっくに正月は終わっているが、ウチの食料庫、まだまだ おもち が余ってる。春になるまでに食べきっちゃおう……ということでキャンドゥで購入したのが、『レンジで簡単調理 もちレンジ』だ。

パッケージによると「つきたてに近いおもちが電子レンジですぐできる」らしく、角もち・丸もち、両方に対応。しかもメーカーは、信用のおける あの「イノマタ(inomata)」ときた。ヨシヨシヨシ! できあがりが楽しみだ!!

商品自体は実にシンプル。取っ手付きの透明容器と、取っ手付きのザルのフタだけ。これらを組み合わせると……

ほう、なるほど。んで、この中に……

おもちを入れて……

水量目安ラインまで水を入れ……

電子レンジで加熱する。なお、パッケージによると「500Wで1分」が目安とのことであるが……

あいにくウチの電子レンジは500Wに設定できず、「200W」か「600W」の2択式なので、やむなく600Wで1分としてみた。少し温めすぎになっちゃうかな……?

ところが!!

チンした直後のおもちにハシを入れてみると、入らない! まだまだぜんぜん、カタいのだ。温めすぎどころから、温めが足りなかったのである。

ということで、600Wでの20秒を追加すると……

やっとハシが入るようになった。しかし、あとあとパッケージを熟読すると、赤文字で「500Wを超えての使用はお避けください。」と書いてあった。どうすりゃええんじゃ〜!! いずれにしても、レンジのW数には要注意だ。

んで、ここからが「もちレンジ」の本領発揮。

ザバーっと湯切りして……

フタを下にして、さらに湯切り。

そして、きなこにドンして……

\(^O^)/ できあがり〜 \(^O^)/

しかし!

ハシで摘んでみたところ、なんとなく、まだカタそうな印象。そして実際に食べてみると……

ン〜ッ……

うまいけど……

やっぱり、まだ少しだけカタイかなぁ〜……。

てな感じで、我が家のレンジの場合は、600Wの80秒でも、まだ少しだけカタかった。次は1分半にしてみようかなーと思いつつ、お椀に熱湯入れて約1分の「コロコロきなこもち」のほうがラクだし食べやすいかも……なんて身も蓋もないことを思ったりもした。コロコロきなこもち、おためしあれ!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: ロケットニュース24