RIZAPで「ダイエットした菊地亜美さん」のCM動画に対する、小島瑠璃子さんのツッコミが的確すぎる!

「結果にコミット」でお馴染みのRIZAP(ライザップ)。テレビCMのインパクトは絶大で、ダイエット前後の身体の変化を分かりやすく表現している。昨年放送されていた、女優・佐藤仁美さんのCMを覚えている人も多いはず。佐藤さんは3カ月で12.2キロ減量、くびれくっきりの美ボディをよみがえらせることに成功している。

次は誰がライザップするのか? と思っていたら、ライザップの公式Twitterがタレントの菊地亜美さんの動画を公開した。それを見た小島瑠璃子さんが、とても的確なツッコミを入れている。言われるとたしかにそうだ。

・下っ腹が……

公開された動画を見ると、これまでCMに出演してきた人たちと同じように、菊地さんもダイエットに成功していることが分かる。無事に結果にコミットできているのだが、ひとつ気になることがある。それはビフォーだ。

太っている印象のない菊地さんだが、おなかまわりの弛みが目立つ。とくに、へそから下のいわゆる “下っ腹” は、「ビール飲み過ぎ?」と思わざるを得ない。その後、いつものCMと同じく劇的に減量した姿を確認できるが、あのビフォーが目に焼き付いてしまう。

・小島さんのつぶやき

この動画を見た小島さんは一言、Twitterでこうつぶやいている。

「太ってるとこのほうが長くない? 痩せたほうを長くみたいなー」(小島瑠璃子Twitterより)

そうだ! 太っている時の映像の方がやや長めの尺なので、どうしても痩せた方が頭に入ってこない。ビフォーの映像でニコニコしながらおなかを揺さぶる菊地さんは、「これだけ弛んでました」とアピールしているように見える。

一方アフターでは、キメ顔でクールにしている。カッコよくはなったが、弛んでた方がにこやかで楽しそうに見えるのは気のせいか。もう少し、アフターが印象に残るようにビフォーの映像を短めにした方が良かったかも?

参照元:Twitter @ruriko_kojima@RIZAP_jp
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24